社内弁理士のチャレンジクレーム

チャレンジクレームとは「実務家の間に通用する俗語で『だめもと』のチャレンジ精神で審査を受ける限定の少ない広いクレーム」をいいます。社内弁理士が「だめもと」で抽象的な理論と実務の架橋を目指します。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

MicrosoftとTomTomの和解と対Linux戦略 

2009/3/3のエントリ2009/3/10のエントリで紹介したマイクロソフトとTomTomの訴訟であるが、和解が成立したようだ(3月31日付ITMedia記事参照)。今回はこの和解についてマイクロソフトの対Linux戦略の観点から述べたい。

この訴訟は提訴特許にTomTomが製品に組み込み販売しているLinuxが侵害すると思われるマイクロソフトの特許が含まれていたため注目された。この特許はFAT(File Allocation Table)に関するものである。これによりマイクロソフトの対Linux戦略が訴訟という公開の手段により初めて行われることとなった。従来この戦略はクロスライセンス契約の交渉という非公開の手段により行われていたと考えられる(2009/3/3のエントリ参照)。

マイクロソフトの対Linux戦略とはライセンシー(本件ではTomTom)に「GPLの条件と矛盾する制約を課された状態でプログラムを頒布する」ことによりGPL違反を犯かせることである。これによりLinuxの頒布を制限し、Windowsの独占を維持することができる(2009/3/10のエントリ参照)。

今回の訴訟でマイクロソフトの対Linux戦略は成功したのだろうか。マイクロソフトのプレスリリースによれば「本和解契約を締結することによりTomTomがGPL違反になることはない」とのことである(マイクロソフトのプレスリリース参照)。

The agreement includes patent coverage for Microsoft’s three file management systems patents provided in a manner that is fully compliant with TomTom’s obligations under the General Public License Version 2 (GPLv2).



なぜGPL違反にならないのか詳細な理由は分からないが、TomTomがそもそもFAT特許のライセンスを受けていない可能性がある。その理由はTomTomが2年以内にFAT特許を回避するよう設計変更(design around)するということが明らかにされているためである。その2年以内の侵害についてもTomTomのエンドユーザが直接保護されるという。これもTomTomはライセンシーではないかのような表現だ。

TomTom will remove from its products the functionality related to two file management system patents (the “FAT LFN patents”), which enables efficient naming, organizing, storing and accessing of file data. TomTom will remove this functionality within two years, and the agreement provides for coverage directly to TomTom’s end customers under these patents during that time.



TomTomがライセンスを受けなくともエンドユーザが保護されることはありうる。例えばエンドユーザに対する権利不行使の条項を契約に含めることである。

このように見てくると今回の訴訟でマイクロソフトはTomTomをGPL違反に陥れることができなかった。よって今回の訴訟に限っては戦略が成功したとはいえないのではないだろうか。また今後マイクロソフトのライセンス交渉の相手方企業はGPL違反について警戒してくるはずである。よってこの訴訟は失敗のようにも思える。

ただ、Linuxに対する特許侵害訴訟を提起した時点で注目が集まりマイクロソフトの対Linux戦略が明らかになることは彼らにも予想ができたはずである。彼らはGPL違反の種まきは十分済んだと考えているのかもしれない。
スポンサーサイト
[ 2009/03/31 23:55 ] 知財 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。